{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

先行販売!渡邊耕一「毒消草の夢デトックスプランツ・ヒストリー」

¥6,600 税込

送料についてはこちら

展覧会期間中は送料無料! __ 写真集「毒消草の夢デトックスプランツ・ヒストリー」 著者:渡邊耕一 定価:6,600円(本体6,000円) 言語:日英併記 判型:A4変 総頁:160頁 製本:上製 ISBN:978-4-86152-896-5 C0072 寄稿:アナ・ツィン氏(カリフォルニア大学サンタクルーズ校文化人類学科 ___ 江戸末期の蘭方医学書にその記載を残す昆答刺越兒發(コンタラエルハ)。毒消草を探し求める人々の希望と欲望が世界を横断する。15世紀から現代に至る500年におよぶ時間とヨーロッパ―アメリカ―アジアを結ぶ広大な空間を越える旅の果てに辿り着いた人と植物との真の共生のすがたとは―? 昆答刺越兒發(コンタラエルハ)という名前は、スペイン語の「コントライェルバ」に由来する。コントラは「(毒を)無効にする」、イェルバは「草」。つまり「コンタラエルハ」は「毒消草」だったのだ。今は使われないこの薬草の痕跡を辿ると、同じ名前を持つ幾つもの植物が現れては消え、香辛料や薬として世界中で取引される「商品」としての植物の資源化が浮き彫りになる。 徹底して植物を追い求めることで、自然と対峙し、共生することを思考する著者による異色の写真集。 渡邊耕一は、植物と共に夢見るための方法を教えてくれる。 -アナ・ツィン(人類学者)